目前日期文章:200605 (4)

瀏覽方式: 標題列表 簡短摘要
新しい壁に、短冊が掛けてある。〈憲法記念日ペンを折られし息子の忌〉。87年の5月3日、ここ兵庫県西宮市の朝日新聞阪神支局で銃撃されて死亡した小尻知博記者の母、みよ子さんが詠んだ。
牆上掛著短冊。(這是死於憲法記念日愛兒的忌日) 87年の5月3日位於兵庫縣西宮市朝日新聞阪神分局受到槍擊而死的小尻知博記者的母親如是著。
 建て替えられた阪神支局の新局舎が、この春に完成し、中に「朝日新聞襲撃事件資料室」が設けられた。昨日そこに立って、凶行のすさまじさと卑劣さを、改めて胸に刻んだ。
 
今年春天完工的改建的阪神分局中,即設有「朝日新開襲擊事件資料室」。站在那兒,我深切體驗到凶行的殘暴和卑劣。
 茶色に変色した「犯行声明文」の現物がある。文章のところどころに小さな四角い穴があいている。鑑定するために警察が切り取った跡だ。「すべての朝日社員に□□を言いわたす」の二文字は「死刑」だった。

shioko 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()

政府は「在日米軍の再編」と言うが、これでは、日本が米国の世界戦略に一段と組み込まれてしまうのではないか。日米同盟が「新たな段階に入る」と宣言した外務・防衛担当閣僚の合意内容を見て、そう思った。
  
政府提出「在日美軍的再編」,這不正是一種把日本捲入美國世界戰略的一種手段嗎?看到宣言日美同明邁入新階段的外務、防衛幕僚的合約容後,我不禁這麼想著。
 米陸軍の軍団司令部が神奈川県の基地に来て、陸上自衛隊の司令部が「同居」する。沖縄から国外に出る部隊がある一方、日本本土へ移るものもある。沖縄の負担軽減の名目で、日米の軍事的な一体化や、本土の沖縄化が進みかねない。  美國的陸軍司令部來到神奈川縣基地和陸上自衛隊的司令部同居。除了將部分部隊從沖繩移往國外外,同時也移往日本本土。不能不是以減輕沖繩的負擔為名,進行日美軍事一體化,或是本土的沖繩化。

 戦後、米国は戦争を繰り返してきた。ベトナム戦争では、国防長官が後に「間違いだった」と述べた。イラク戦争では、大量破壊兵器について結果的に誤った内容を国連で演説した国務長官が「人生の汚点」と語った。過ちのたびに多くの命が失われた。

shioko 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()

「もはや戦後ではない」と経済白書が書いたのは、1956年だった。その年に、水俣病が公式に確認された。以来半世紀、首相は小泉氏まで22人いるが、現地には一人も足を運んでいない。公式確認の日から50年になる昨日も、水俣に首相の姿はなかった。
1956年所發布的經濟白書如是寫著「就快脫離戰後了」。同年,水俣病經由官方認定。半世紀以來,到現今的首相小泉也歷經了22人,仍過未曾有一位將他們尊足移往現場過。即使是官方認定50年的昨天,也未曾有任何一位首相現身於水俣。
 患者団体の「水俣病互助会」の人たちはこの日、公式確認につながる患者たちが診察を受けたチッソ付属病院跡などを見て回った。「半世紀たっても未認定患者問題を解決させきれないことを、国は恥ずかしいと思ってほしい。悲しい記念日です」。49歳の胎児性患者の娘を持つ、81歳の女性の認定患者が述べたという。
 
集結患者團體而成的「水俣病互助會」於昨日返回當時患者所看診的CHISSO附屬醫院院址。一位府上有49歲的胎兒產患者的女兒,現年81歲的女性認定患者如是說道「經過半世紀了尚未能解決未認定患者問題,真希望我們的國家能引以為恥。
 熊本県の水俣市などが主催する慰霊式は「水俣病慰霊の碑」の前で、小池環境相らが出席して営まれた。「不知火の海に在るすべての御霊よ 二度とこの悲劇は繰り返しません 安らかにお眠りください」。碑文は広島の原爆慰霊碑の言葉を連想させる。

shioko 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()

  • May 01 Mon 2006 20:04
  • 501

ちょっとした進化だ。鳥取県がホームページに載せた予算書に「検索機能」をつけた。技術的に難しいことをしたわけではない。ただ、情報を見せる側から、読む側へと、視点を百八十度転換させた点が新しい。

 どの自治体でも予算書は公開している。だが、担当課ごとに事業名と金額を並べるだけだ。税金の使い道は、みんなが知りたいのに、お役所は「見たければ、ご勝手に」という態度なのだ。それが「検索」で変わる。キーワードを入力すれば、すぐに調べられる。

 試しに、韓国との交流事業を見る。情報公開の欄の「予算編成」から、平成18年度当初→知事段階→知事査定とたどる。出てきた検索ボタンで「日韓」を引くと16項目が並んだ。国際課や水産課など部局をまたいで一覧できる。

shioko 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()